神戸市-KOBE-


カンガルーブログ

最終更新日
2018年10月29日
  • [11月15日]カンガルーフェスタ参加申込みー絶賛受付中!
  • [11月29日]子育て情報紙「よーせて」訂正とお詫び

◆子育て情報紙「よーせて!」の裏面カレンダーでお知らせしておりました情報に誤り がありました。ご参加を予定されていた方にはご迷惑をおかけいたしましたことお詫 びいたします。
認定こども園たから保育園で開催の「親子ふれあい体操教室」
           12月8日(土)ではなく12月15日(土)11:00〜12:00

長田児童館開催の「クリスマスおたのしみ会」
           12月8日(土)ではなく12月15日(土)10:00〜
           場所は長田公民館

親子ふれあい遊び(体験保育) 認定こども園ほそだにて

あそびのようす11月5日(月)から4回シリーズの親子ふれあい遊び(体験保育)が認定こども園ほそだでありました。
 宝探しゲームで園内散歩、写真フレーム制作、サーキット遊び、リズム遊びと回ごとに違う遊びをいっぱい体験しました。遊んだあとは、きつねおにぎりやとりチリなど、栄養満点のおやつや給食にみんな大喜び。食器のお片付けのお手伝いも上手にできました。ママも子どもに戻って楽しまれている姿が見られました。園の先生にもいろんな子育ての相談ができたようです。最終日にはギターの弾き語り「はらぺこあおむし」にしんみりして名残を惜しみながら終了しました。

おてつだい

五位の池こども園にて給食体験

先生のお話をきいています11/21(水)に五位の池こども園で給食体験を行いました。
体操や手遊び、パネルシアターなどでいっぱい遊んだ後は、お楽しみの給食タイム!!
栄養士の先生から、冬野菜についてのお話や、料理のコツを聞きながら、「ロール白菜」など栄養たっぷりのメニューをいただきました。
こどもたちの一番人気は豆乳を使った「さつまいものスープ」
普段スープが苦手な子もペロリ!
帰りにはレシピもいただいて、親子共に大満足でした。

冬野菜の説明

ながたカンガルーフェスタ(参加無料)の開催について

カンガルーフェスタチラシ写真長田区内の子育てに関わる機関が共同で開催します。
この機会にみんなで楽しく遊び、たくさん子育て情報を集めて帰ってね!

日時:12月7日(金)9:30〜12:00(受付は〜11:00)
場所:長田区役所7階(受付は6階)
対象:区内在住の乳幼児とその保護者
定員:先着こども200人(定員になり次第締め切ります)
申込期間:11月1日〜30日の間に電話かFAX(子どもの氏名・年齢・住所・電話番号を記入)で、下記まで
長田区こども家庭支援課
電話 579−2311(内線457〜459)
FAX 579−2344
*ベビーカーは6階受付でお預かりします。
*午前7時の時点で神戸市に「大雨・洪水・暴風・大雪・暴風雪」の気象警報が発令されているときは中止となります。

神戸エンゼル認定こども園「給食体験」がありました。

保育の様子「神戸エンゼル認定こども園」で給食体験を開催し、4組10名の親子が
参加しました。当日は在園の1歳児クラスのお友だちと一緒に朝の挨拶と
体操、ダンスを楽しみました。
 そのあとは給食体験に参加したお友だちだけで、絵本の読み聞かせや親子ふれあい遊びなどをしていると、いよいよお楽しみの給食の時間。調理士さんや園の先生に「食事の量や味付け、調理法に関する質問」に丁寧にこたえていただきました。食後に幼児クラスの給食風景を見学すると「わが子の成長が楽しみになりました」との声が、最後に園の給食のレシピ集をいただいて「おうちでの食事作りの参考にします」と皆さん、笑顔で帰路につかれました。

美味しい給食

明泉寺保育所で親子ふれあい遊び(体験保育)がありました

給食の様子

保育の様子10月10日(水)から明泉寺保育所で、4回シリーズの親子ふれあい遊び(体験保育)がありました。
毎回のはじまりのうたや体操は、回を重ねるごとに楽しみになり、サーキット遊び・ハロウィンかぼちゃの制作・布あそびなど回ごとに違うあそびをいっぱい体験しました。
遊んだあとは、五平餅やマーボー豆腐など、栄養満点のおやつや給食の登場!みんなパクパク美味しそう!
4回目には、こどもたちが1日の生活やあそびの流れを覚えて、手遊びをしたり、手を洗いに行ったりする様子をみて、ママも先生も関心しきりでした。

認定こども園「神戸保育園」で給食体験がありました

給食の様子10月25日 認定こども園「神戸保育園」で給食体験がありました。
それぞれのお子さんの年齢に合った、「食事の量や味付け、調理法をおしえてほしい」という思いを持たれたお母さん達からたくさん応募がありました。
当日は9組19名の親子が参加し神戸保育園の先生と親子ふれあい遊びを楽しみました。その後、園内の見学ツアーをしていただきました。
 いよいよお楽しみの給食の時間。栄養士さんから食育のお話を聞いたり、食事に関する質問をしたりするうちにお子さん達は給食を食べ終わり、楽しくおいしい体験でした。お母さん達から、「味付けや調理の仕方、食事の雰囲気など工夫しようと思いました。」と感想をいただきました。

ふれあい遊び

*子育て情報誌「よーせて!」保存版*30年度版ができました!

保存版子育て情報誌「よーせて!」保存版は、子育て親子の遊び場探しがしやすい
ように作成しました。おうちの近くの施設の紹介や対象年齢、内容などを一覧にしています。「長田区子育てマップ」とあわせてご活用ください。

30年度版 *子育てマップが新しくなりました*

長田区子育てマップ長田区内にある保育所や子育てサークルなど、
子育てに役立つ情報が盛りだくさんの「長田区
子育てマップ」30年度版ができました。
裏面には、子育てに関する相談先も掲載しています!
子育て中のご家庭に1つあると、とっても便利☆★
区役所5階こども家庭支援課で配布しているほか、
区のホームページからもご覧いただけます。ぜひご活用ください!

30年9月6日更新  菅原保育所DE離乳食セミナー

離乳食のお話しを聞いています台風が通り過ぎ、再び残暑の厳しい昼下がりでしたが10組の親子が参加してくださいました。広々とした、明るい遊戯室で親子ふれあい遊びをした後「お母さん、お勉強に行ってくるからね。」「かしこくして、待っててね。」とお母さんは、別室のセミナー会場へと向かいました。
セミナー中お子さんは、主任児童委員さんや保健師や保育士とお母さんを待っていました。
時折聞こえてくるお子さんの泣き声も気にならないくらいお母さん達は、時には真剣に、時には楽しそうに講師の話を聞いたり、普段困っていることを質問されたりして、ひとりひとりの悩みや疑問に丁寧に答えてもらいました。
離乳食開始前のお母さんも多く参加されていて、「これから頑張ります」と意欲いっぱいの様子でした。離乳食が進んでいる子どものママたちは「食べてくれない」「3回食への移行のタイミングが分からない」など、具体的で切実な悩みも多く「焦らずに、今は食事から栄養を摂るための練習だからね」との言葉にほっとされていました。

保育士と一緒にママと離れてちょっとさみしかったけど、先生と一緒に遊んだよ!

サマープラザ終了!

プールに入る子ども 8月21日に五位の池こども園でサマープラザを行いました。
台風接近の心配をよそに、おひさまキラキラのいい天気!
園のご配慮で、日よけの下にプールを設置していただき、みんな紫外線を気にせずに、思う存分水遊びと泥んこ遊びを楽しみました。
着替えたあとは遊戯室で5歳児のお兄さんお姉さんと一緒に手遊びしてほっこりしたり、歌を聴いて感動したりして素敵なひとときでした。
暑かったけれど楽しかった今年のサマープラザも今日で最終日。
みなさんご参加ありがとうございました!

砂遊び

7月31日(火)「神楽こども園」サマープラザ

プールあそび 逆走台風が過ぎ再び真夏の太陽が照りつける猛暑の中、神楽こども園のサマープラザに大勢の方が来てくださいました。会場に到着したとたん
「早く、泥んこ遊びをしたい」「お水遊びが楽しみ」と、着替える間ももどかしくウキウキ、にこにこと大はしゃぎでした。
広い園庭の日よけの下では爽やかな風が吹き抜け、暑いけれども心地よい時間を過ごせました。
砂場ではどろ団子を作ったり、山や川やダムを作って遊んだりして、手や足で泥んこの感触を十分味わっていました。
冷たいお水のプールで気持ちよさそうな子どもたちにママたちもスタッフもちょっとうらやましそうでした。
始めのうちは、泥んこに抵抗があったお子さんも、「そろそろシャワーしますよ」の合図に残念そうで、まだまだ遊んでいたいお顔でした。

プールあそび

「サマープラザ」がはじまりました!

プールに入るこどもたち7月17日に新生こども園でサマープラザを行いました。
猛暑の中、汗をかきかき集まってくださったママと子どもたち。
早速、水遊び用の服や水着に着替えてお庭にGO!
ビニールプールに、ちゃぷちゃぷ入って遊ぶ子。
タライに入ったお水を外からバチャバチャ触る子。
砂場にお水を入れて、泥んこあそびやプリン作りをする子。
どの子も冷たいお水を触って、とっても気持ちよさそうで、みているママやスタッフも思わず「いいなー私も入りたいー!」とうらやましそうでした。
シャワーをして着替えた後は、5歳児による鍵盤ハーモニカの演奏と歌のプレゼント。素敵な音楽に参加者の赤ちゃんも、じーっと聞き入る姿が可愛かったです!!

次回は7月26日(木)に、たから保育園でお待ちしています。

 < 熱中症に気をつけましょう! >

水を飲む子の絵みなさんこんにちは!暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。小今回は熱中症に関して少しお話しをさせて頂きます。
熱中症は、暑い環境下で体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体内の調整機能がうまく作用できずにおこります。症状としては、めまいや筋肉痛、手足のしびれ、全身のだるさ、食欲の低下、意識障害などです。症状が重くなると命にも危険が及ぶことがあります。乳幼児のお子さんは体温調節機能が大人よりも低いので熱中症になりやすく、なったときには重症になりやすいので特に注意が必要です。

予防策として 
こまめな水分・塩分補給 イオン飲料など少しの塩分の入った水分をこまめに取りましょう
室内での温度管理 カーテン等で直射日光をさえぎり、室内は28度を目安にして下さい
外出時の工夫 炎天下での外出は控え、帽子をかぶるなど直射日光を避けましょう
日ごろの体調管理 普段からバランスのいい食事と適度な運動、睡眠をとりましょう

以上のことに気をつけて、みなさん元気に楽しい夏を過ごしましょう! 

7月8日更新  ふたば保育所 離乳食セミナー

セミナーの様子6月26日(火)神戸市立ふたば保育所で離乳食セミナーを開催しました。梅雨時期で天候が不順でしたが、9組の親子が参加されました。
子ども達はママとふれあい遊びを楽しんだ後は主任児童委員さんや保育士と一緒に別室でお留守番
セミナーでは、ママ達が真剣な表情で離乳食のお話を聞いておられました。味見をしながら、「出汁で炊いただけですか?」「何分くらい茹でたらよいのですか?」などその他、たくさんの質問が出ていました。
ふたば保育所の0歳児クラスの給食風景を見学しながら担任の先生にも質問が出るほど熱心でした。
セミナーが終わり、保育を受けていたお子さんを心配そうな表情でお迎えに行かれたママ達は、お子さんがすやすやと眠っていたり、「機嫌よく過ごしていましたよ。」との保育士の報告に安心され、皆さん笑顔で帰っていかれました。

親子遊びの様子

7月4日更新  神視保育園で親子ふれあい遊び(体験保育)

体験保育お絵かきの様子6月6日(水)から27日(水)「神視保育園」で親子ふれあい遊び(体験保育)を4回シリーズで実施しました。梅雨の最中で雨の日が多かったにも関わらず皆さん元気に集い、広いお部屋でいっぱいあそびました。
園長先生のギターと歌を始め、シール貼りやお絵かき、ミニサーキットなどみんな毎回、大喜びで遊んでいました。手作りおやつや、給食も楽しみでした。食べ終わった後は食器のお片付けの手伝いをして、先生に「ありがとう、たすかったよ」と誉めてもらい、こども達はとてもうれしそうでした。

体験保育の様子

新生こども園 「体験保育」

リズムあそび5月11日(金)から「新生こども園」で、親子ふれあい遊び(体験保育)を4回シリーズで実施しました。
手遊びやパラバルーン遊び、ジャンプするカエルのオモチャ作りなど色々な遊びに加えて、講師によるリトミックも毎回体験出来て、盛りだくさんな内容にみんな大喜びでした。
いっぱい遊んだあとは、こいのぼりのカップケーキなど、見た目も栄養も満点のおやつや給食が登場!
みんなで食べるのは楽しくて、おかわりする子も・・・みんなお腹も心も大満足でした。

給食風景

5月29日更新  神視保育園の離乳食セミナー

セミナーの様子今年度初めての離乳食セミナーを神視保育園で開催しました。たくさんの応募をいただきありがとうございます。残念ながら当日は、お子様の体調が整わず欠席の方もあり8組の参加でした。
これから離乳食を始める初期チームと、すでに次の段階に進んでいる中期後期チームに別れ、講義を聞いたり実演を見せてもらったり、試食をしたりしました。ママたちに好評だったのは、やっぱり実際の献立を目の前で見たり、硬さを触って確かめたり味見したりできることでした!「お出汁がおいしい」「(実演をみて)目からうろこでした」との声があがりました。質問コーナーはたっぷり時間をとり、栄養士、調理士、保健師、保育士、主任児童委員さんが、ママたちの悩みにそれぞれに答えてくれました。一人ひとりの質問に答えてもらえ、ママたちは「とても勉強になりました。参加してよかったです!」
子どもたちは保育園の先生や主任児童委員さんに別室で保育を受け、すっかり安心してすごしていました。

5月29日更新 五位の池こども園給食体験

手遊びを楽しむこどもたち5月17日(木)に、五位の池こども園で「給食体験」を行いました。
先生と一緒に手遊びや体操などでたくさん遊んでお腹をすかせた後は、待望の給食タイム!
大豆ナゲットや三色ナムルなど、彩りよく栄養も満点のメニューにママたちは感心して、味付けなどを質問していました。
こどもたちは、あの手この手でみんなにほめてもらって、お家ではあまり食べなかった苦手な野菜もパクリ!!
みんなで食べる給食の効果にママたちもビックリでした。
園からのお土産は今日の献立のレシピ集。
「早速家でも作ってみます!」の声があがっていました。

美味しい給食

4月17日更新 この指とーまれ!≪よーせて★ランド≫

功技台で遊ぶこども何人くらいの参加があるかと、スタッフ一同ドキドキしながら、みなさんが来られるのを待っていました。当日は予想をはるかに超える50組近くの参加がありビックリ!うれしい悲鳴があがりました。前半のお話タイムでは、大型絵本やエプロンシアターを小さな赤ちゃんも熱心に見ていました。
 後半は、滑り台やトランポリン、ボールプール、功技台などを組み合わせたサーキット遊び、笑顔で広いお部屋いっぱいになって体を動かして遊びました。赤ちゃんコーナーでは、赤ちゃんを囲んでお母さん方が、まったりゆっくりおしゃべりを楽しむ姿が見られました。
 保健師さんによる、「歯磨き相談コーナー」も大盛況で順番を待ちの列ができるほどでした。このコーナーではオマケで歯ブラシをいただきました!
 次回は、7月5日(木)です。お楽しみに。

歯磨き相談コーナー

8月28日更新  ママ友「同窓会」

同窓会をしたママたち2年前の春、4ヶ月児健診のときに紹介された「すくすく赤ちゃんセミナー」
「知っている人はいないけど大丈夫かな」と、ドキドキしながら集ってきてくれたママたちを紹介します。
「すくすく赤ちゃんセミナー」では、住所の近い方同士を同じグループに分けて、ふれあい遊びを楽しんだり離乳食のお話を聞いたり、身近に遊びにいけるサークルや児童館の紹介をしてもらったりします。そこで顔見知りができたママたち、その後、地域子育て応援プラザの「離乳食セミナー」に誘われて参加し意気投合、一緒にサークルに出かけたり、共に子育てを支えあったそうです。そのうちご主人の転勤や引越しする方があり離れ離れになりましたが、この夏にみんなで集まったそうです。そのついでに「地域子育て応援プラザ長田」を尋ねてきてくれました。みんな、たくましいお母さんの顔・・・優しい笑顔が光っていました。一緒に子育てをする仲間がいるって心強いですよね。
 こども保健係、子育てサポーター、地域子育て応援プラザ長田、いつでも子育て中のママを応援しています。仲間作りや遊び場情報、子育てに関する悩みいつでも相談してくださいね。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。