神戸市-KOBE-


国民年金保険料免除制度

最終更新日
2014年11月1日

20才以上60才未満の自営業の方、学生・無職の方などは、国民年金に加入し、保険料を個人ごとに支払うことになっています。なお、収入が少ないなど、国民年金の保険料を納めることが困難なときは、申請すれば保険料の全額または半額が免除されることがあります。さらに、30歳未満の方は、若年者納付猶予を申請し、認められると保険料の全額が猶予されます。また、学生の方には学生納付特例制度が別途設けられています。確実に年金を受けていただくため、納めないまま放っておかないで、お住まいの区の区役所(支所・出張所)の国民年金係にご相談ください。

関連