神戸市-KOBE-


その他優遇制度

最終更新日
2015年10月1日

少額貯蓄非課税制度(マル優)

窓口 各金融機関


児童扶養手当、遺族基礎年金などを受給されている母子世帯、寡婦の方は、証書を添えて金融機関に申し出られると、元本350万円まで預金利子が非課税になります。

電話設置時の優遇措置

窓口 TEL116または居住地のNTT営業所


市民税非課税の母子世帯は、電話設置時の工事負担金(施設設置負担金)が最高12回まで分割で支払うことができます。

たばこ小売販売業の許可

窓口 日本たばこ産業株式会社神戸支店 TEL:078‐391‐9211


母子家庭の母や寡婦の方から、たばこ小売販売人の指定の申請があれば、優先的に指定されるよう配慮されています。