神戸市-KOBE-


ありがとう J−FRIENDS from KOBE

最終更新日
2003年7月18日

ありがとう J−FRIENDS from KOBEチャリティーCDを購入された皆様,そして,レコード会社の皆様に感謝!

 「J−FRIENDS」は1995年に発生した阪神淡路大震災の被災者救済を中心としたチャリティー活動をするため,ジャニーズ事務所の「TOKIO」「KinKi Kids」「V6」のメンバー13名で結成されたスペシャルユニットです。
 J−FRIENDSのCDの収益金は全て被災者救済の義援金として寄付され,1995年の震災発生時の小学1年生が義務教育を終了する2003年の3月まで,このチャリティー活動は続けられました。

ジャニーズ事務所のタレントによる神戸へのチャリティー活動の軌跡

1995年2月15日

光GENJI SUPER5,TOKIO,KinKi Kids
救援物資の仕分け作業,JR大阪駅前での街頭募金活動。(募金は神戸市教育委員会に寄付。)

1996年12月31日

V6
神戸ワールド記念ホールにて災害復興チャリティーイベント
「V6 COUNTDOWN ’97」を開催し,衣装250点のチャリティーオークションを実施。(収益金は神戸市教育委員会に寄付。)

1997年2月

ジャニーズアーティスト全員
「バレンタインデーにはチョコレートの代わりに義援金」の呼びかけをコンサート会場,ジャニーズショップに募金箱を設置してチャリティー活動を行う。

1997年3月14日

TOKIO,ジャニーズ Jr.
募金の最終報告。(募金は神戸市教育委員会に寄付。一部神戸市(震災復興基金)に寄付。)

1998年1月21日

J−FRIENDS
CD第1弾「明日が聴こえる・Childen’s Holiday」発売。(収益金は神戸市教育委員会に寄付。)

1998年12月31日 〜 1999年1月1日

J−FRIENDS
東京ドームカウントダウンコンサート
「Asia Biggest Countdown in Dome」で募金活動,チャリティーグッズを販売。(募金及びチャリティーグッズの収益金は神戸市教育委員会に寄付。)

1999年1月13日

J−FRIENDS
CD第2弾「People of The World」を発売。(収益金は神戸市教育委員会に寄付。)

1999年6月16日

J−FRIENDS
ビデオ「People of The World」を発売。(収益金は神戸市教育委員会に寄付。)

1999年12月22日

J−FRIENDS
CD第3弾「Next 100 Years」を発売。(収益金は神戸市教育委員会に寄付。)

1999年12月31日 〜 2000年1月1日

J−FRIENDS
東京ドームカウントダウンコンサート
「MILLENNIUM in TOKYO DOME」でチャリティーグッズを販売。(チャリティーグッズの収益金は神戸市教育委員会に寄付。)

2000年11月29日

J−FRIENDS
CD第4弾「I WILL GET THERE」を発売。(収益金の一部は神戸市教育委員会に寄付。)

2000年12月31日〜2001年1月1日

J−FRIENDS
東京ドームカウントダウンコンサート
「J−FRIENDS COUNTDOWN FROM TOKYO」を開催(グッズの収益金は神戸市教育委員会に寄付。)

2001年12月19日

J−FRIENDS
CD第5弾 「ALWAYS(A SONG FOR LOVE)」を発売。(収益金は神戸市教育委員会に寄付。)

2001年12月31日〜2002年1月1日

J−FRIENDS
東京ドームカウントダウンコンサート
「2001−2002 J−FRIENDS COUNTDOWN IN TOKYO DOME」を開催(グッズの収益金は神戸市教育委員会に寄付。)

また,以下の方々からもご寄付いただいています。

2002年12月18日

J−FRIENDS
CD第6弾 「Love Me All Over」を発売。最後のCDとなります。

2002年12月31日〜2003年1月1日

J−FRIENDS
東京ドームカウントダウンコンサート

2003年4月9日

J−FRIENDS
VHS&DVD 「J−FRIENDS Never Ending Spirit 1997−2003」を発売。(収益金の一部は神戸市教育委員会に寄付予定。)

 

 1995年の「阪神淡路大震災」の発生から今日までジャニーズ事務所のタレントによる活動によって神戸市教育委員会へ寄付された金額は,9億1822万6449円に達しました。

 

 神戸市教育委員会では,これまでに「J−FRIENDS」に寄付いただいた「チャリティー寄付金」を様々な学校教育事業(学校施設,体験学習,中高部活動支援,スポーツ振興,市民体育振興,生涯スポーツ振興,そしてインターネット接続環境整備等)に使わせて頂きました。 2000年10月に神戸市立の全ての学校で児童・生徒がインターネットに接続する事ができる設備環境が整いましたが,この整備も「J−FRIENDS」の寄付金によって可能になったものです。

 神戸市教育委員会では,義務教育課程における情報教育を重要な課題として位置づけており,今後も神戸市小・中学校の児童・生徒がインターネット環境を活用し,学んでいくことのできる環境づくりに,「J−FRIENDS」による寄付金を活用していきます。

 今後,各学校でホームページが作成され,公開されることとなります。このなかで,日本全国はもとより,世界中の人たちに震災のときに暖かく支えてもらった感謝の意を,そして新しく生まれ変わっていく神戸の学校の姿を紹介していくことができると思います。