建設リサイクルについて

最終更新日
2015年3月31日

建設リサイクル法に基づく諸手続きならびについてご案内します。

建設リサイクル法対象工事について

建設リサイクル法の対象となる工事

特定建設資材(「コンクリート」「コンクリート及び鉄から成る建設資材」「アスファルト」「木材」)を用いた建築物等に係る解体工事又はその施工に特定建設資材を使用する新築工事等のうち、次の規模の基準以上の工事

工事の種類規模の基準
建築物の解体工事床面積の合計80平方メートル
建築物の新築・増築工事床面積の合計500平方メートル
建築物の修繕・模様替え(リフォーム)工事請負金額1億円(消費税込み)
その他工作物に関する工事(土木工事等)請負金額500万円(消費税込み)

対象工事の発注者は、建設リサイクル法の規定に基づき、民間工事については工事に着手する7日前までに届出を、公共工事については工事の着手前までに通知をする必要があります。

神戸市建設リサイクル法事務処理要領

平成27年1月5日付で、「神戸市建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律事務処理要領」(略称:神戸市建設リサイクル法事務処理要領)を施行しました。

民間工事

詳細については、神戸市住宅都市局建築技術部技術管理課建設リサイクル係までお問い合わせください。

建設リサイクル法第10条に定める届出

(1)届出時期 :工事着手の7日前までに、神戸市住宅都市局建築技術部技術管理課建設リサイクル係 (市役所3号館2階) に届出を行ってください。なお、郵送による届出は受け付けられませんのでご注意ください。

(2)届出者 :発注者本人または委任を受けた代理人(委任状が必要)です。

(3)提出部数 :2部提出して下さい。受付印を押印したのち1部をお返しします。

(4)届出費用 :無料です。

(5)届出後について :届出を受理した日から7日以内に市より変更その他必要な措置に関する連絡がなければ、工程通り着手していただいて結構です。(特に書類による通知はありません。)

(6)届出様式 :下記からダウンロードできます。

届出様式1.届出書 :様式1

2.計画書:別表1〜3 (別表1.建築物の解体工事 別表2.建築物の新築工事等 別表3.土木工事等)

3.設計図又は現状写真:下記の内容で(明瞭なもの)を添付して下さい。

4.工程表:解体工事は参考様式をご利用ください。その他工事は自由様式です。

5.案内図:住宅地図など現地の場所が分かるものを添付して下さい。

6.委任状:発注者以外の方が届出の手続きをされる場合は、発注者の委任状が必要です。訂正が必要な場合がありますので必ず印鑑(認印可)をご持参ください。

届出内容に変更がある場合

工事着手前に届出内容に変更があった場合は、工事着手の7日前までに変更届を提出して下さい。

上記の変更届出の様式において変更をチェックする□がない項目に変更がある場合、あるいは工事着手後に届出内容に変更があった場合は、上記の問い合わせ先にお問い合わせください。

工事を取り止める場合・工事が対象外工事となった場合

工事を取り止める場合、あるいは工事が建設リサイクル法の対象外工事になった場合は、下記の様式により報告を行ってください。

公共工事

詳細については、神戸市住宅都市局建築技術部技術管理課建設リサイクル係までお問い合わせください。

建設リサイクル法第11条に定める通知

(1)通知時期 :工事着手前までに、神戸市住宅都市局建築技術部技術管理課建設リサイクル係 (市役所3号館2階) に通知を行ってください。

(2)通知様式 :下記からダウンロードできます。

1. 通知書

2.再生利用計画書

3.再生利用促進計画書

※上記の再生利用計画書及び再生利用促進計画書は、国土交通省「建設リサイクルデータ統合システム―CREDAS入力システム―」を用いて作成した帳票を流用することができます。

4.その他

図書の閲覧について

法人が届け出る解体工事の届出書の一部を窓口で閲覧していただけます。

建設ゼロエミッション推進について

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe ReaderR」または「Adobe Acrobat ReaderR」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。