神戸市-KOBE-


建築指導部の取組み

最終更新日
2019年6月5日

建築指導部所管の建築関連事業、制度及び取り組みについてご案内します。

神戸市建築物安全安心実施計画日本でもっとも安全なすまいのまち’神戸’を目指して策定された計画です。
指定確認検査機関への指導神戸市内で建築確認や検査の業務を行う指定確認検査機関に対して行っている指導等の実施状況等をまとめています。
建築紛争を防ぐために(PDF形式:2,4MB)建築紛争解決のための情報をまとめています。
CASBEE神戸建築主の方の環境に対する自主的な取組みを促し、快適で環境に配慮した建築物の誘導を行う制度です。また、CASBEEによる評価結果を用いて集合住宅や戸建住宅の環境性能をわかりやすく表示できる制度です。
神戸市すまいの環境性能表示
民間建築物の吹付アスベスト対策と支援制度既存建築物の壁、天井等に吹付けられたアスベストの飛散を防止するため、その対策や神戸市吹付アスベスト除去等補助制度をご案内します。
老朽危険家屋対策老朽危険家屋による危険性から市民を守るための取り組みについてまとめています。
不特定多数の人が利用する建物の防火・避難対策神戸市建築物安全安心実施計画(第4次)に基づき、既存建築物の適正な維持管理のため、「不特定多数の人が利用する建物」の防火・避難対策に取り組んでいます。
老朽空家等解体補助制度昭和56年5月以前に着工された建物で、腐朽や破損がある家屋の解体を促す「老朽空家等解体補助制度」をご案内します。
空家対策の推進空家等対策の推進に関する特別措置法に基づく空家対策に取り組んでいます。