神戸市-KOBE-


揮発性有機化合物(VOC)に係る届出等の要領

最終更新日
2014年2月13日

揮発性有機化合物(VOC)排出施設を設置・変更・廃止等をする場合には、以下の表に示す届出が必要です。
届出書は、いずれも正副2部提出してください。
届出様式については、下記のリンクからダウンロードできます

事項届出の
種類
添付書類期限
新規設置設置届出書
(様式第2の2)
別紙1
別紙2(※1)
下記ア〜キ
(変更届にあっては、
変更前後の内容を対
照させること)

 
設置工事着手予定日の60日以前
届出が受理された日から60日経過した後でなければ設置・変更できない(※2)
届出の内容によっては計画の変更又は廃止を命じられることがある)
変更届(施設関係)
・施設の構造・使用変更
・VOCの処理方法変更
変更届出書
(様式第2の2)
使用届
(平成18年4月1日法施行時、既に設置済である施設)
使用届出書
(様式第2の2)
届出対象となった日(平成18年4月1日)から30日以内
変更届(氏名等)
・届出者住所・氏名変更
・工場等の名称変更
氏名等変更
届出書
(様式第4)
下記キ変更、廃止、承継した日から30日以内
廃止届使用廃止届出書(様式第5) 
承継届(届出者の地位承継)承継届出書下記キ

※1 排ガス処理施設を設置しない場合は不要
※2 届出事項の内容が相当であるとき(排出基準に適合すると認められるとき)は、制限期間の短縮が可能です。
 (神戸市では、審査が完了し、受理書を交付した日以降の設置・変更工事の実施を認めています。)

その他添付書類