神戸市-KOBE-


神戸花物語 KOBE FLOWERS' STORY

最終更新日
2014年4月16日

花物語ロゴ神戸の西区・北区の豊かな農村地域では、美しい「花の産地」が広がっています。神戸市内で生産される花の魅力をより多くの方に知っていただき、花に親しむ機会を少しでも増やしていただけるよう、四季を通じての花のイベント「神戸花物語」を実施しています。

神戸花物語平成25年2月8日には、「神戸花物語」という商標を登録いたしました。今後も、「神戸花物語」という商標を活用しながら、神戸産の花のさらなるブランド化に努めてまいります。

神戸花物語 春

神戸の春を彩る、花の大きなイベントを「神戸花物語」として平成19年から行ってきました。圧倒的な量の神戸産のチューリップを使用して、会場は春爛漫です。

神戸花物語 2014春

花物語2014春「変身」をテーマに、訪れて下さる方へ花を活用した「ライフスタイル」「ファッション」「花を愛でる心」への「変身」を提案しました。ブーケショーやシンデレラのストーリーをモチーフにしたオブジェを作成し、より楽しい神戸の春を一足早くお届けしました。
 ●開催予定期間:平成26年2月28日(金曜)〜3月2日(日曜)
 ●開催予定場所:デュオドーム
 ●開催テーマ:「変身」 〜花、変わる春〜

過去の「神戸花物語 春」

神戸の春を彩る花の物語をつづり続けている様子をご覧下さい。

神戸花物語 秋

「神戸花物語」の秋の部として、神戸産花壇苗を主に使用した長期間のイベントを「神戸花物語 秋」として平成22年から行ってきました。
日を追うごとに成長して美しくなっていく花壇苗を通して、驚きと感動をお伝えできればと考えて実施しています。

神戸花物語 2013秋 〜Sweet Metamorphose〜

花物語2013秋会場を神戸ハーバーランドに移して開催いたします。神戸市内農家が想いを込めて生産した「ビオラ」約2万鉢を使った、大きな写真スポット「フラワーハート」,お姫様に変身できる!?「フラワードレス」,みんなで作る!「フラワーハートストリート」,鮮やかで可愛い「フラワーカーペット」など、心温まる華やかなオブジェ達が登場。花の持つ美しさで、驚きと感動をお届けしました。
【開催結果内容】
 ●開催期間:平成25年11月20日(水曜)〜12月15日(日曜)
 ●開催場所:神戸ハーバーランド(カルメニ松方ホール前〜ガス燈通り)
 ●テーマ:変身!(Metamorphose)

過去の「神戸花物語 秋」

2009年に「こうべ花絵じゅうたん」として初めて開催し、その後「神戸花物語」の秋の部として「神戸花物語 秋〜こうべ花絵じゅうたん〜」として継続して開催しています。

神戸花物語〜商標利用〜

利用フロー図「神戸花物語」という登録商標を活用し、神戸産の花を、様々な業種の方と一緒にますます盛り上げていきます。
「神戸花物語」の商標及びロゴマークを花関連商品・活動にご利用いただく場合は、申請手続きが必要です。詳しくは、要綱等をご覧下さい。(ただし神戸産の花のPRにつながるものに限ります。)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。