神戸市-KOBE-


人・農地プランについて

最終更新日
2016年12月13日

 農業を取り巻く環境には、高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加などの「人と農地の問題」があり、5年後、10年後の展望が描けない地域が増えています。
 このように農業が厳しい状況に直面している中で、持続可能な力強い農業を実現するためには、基本となる人と農地の問題を一体的に解決していく必要があります。
 このため、神戸市では、それぞれの集落・地域において十分な話し合いを行い、集落・地域が抱える人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」となる「人・農地プラン」の作成を支援していきます。

神戸市の人・農地プラン

神戸市では、北区・西区の広域プランのほか、59の集落プランを作成しています。

人・農地プランに係る集落等の会合開催について

 人・農地プランの作成および更新に向けた集落の会合については、集落の自治会の総会や農会等に併せて開催されています。

問い合わせ先

〒650−8570
神戸市中央区加納町6丁目5番1号
神戸市役所1号館8階  経済観光局農政部計画課地域整備係
電話 078−322−5353

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。