神戸市-KOBE-


商店街・市場魅力発信事業

最終更新日
2018年9月10日

イチオシ商品を募集します!!

商店街・小売市場を訪れていただくことを目的に、【お取寄せ ならぬ、「お立寄り」】(仮)というコンセプトで、商店街や小売市場のイチオシ商品を広報いたします。
商店街・小売市場のお店のイチオシ商品を募集いたしますので、「我こそは!」というお店の方は、是非ご応募ください。

■コンセプトの【お取寄せ ならぬ、「お立寄り」】とは?

ネット通販や全国発送が発展している時代において、わざわざ立ち寄る価値のある、「ここでしか買えない」というイチオシ商品。(店頭で購入し、持ち帰ることができる商品)
神戸市内全域の商店街・小売市場の中から、広く伝えたい価値のあるお立寄り商品としてご紹介します。

■【お取寄せ ならぬ、「お立寄り」】で何するの?

(1)広報紙KOBE11月号への掲載   ※5商品程度
応募いただいた商店街内のお店のイチオシ商品の内、選定委員が選んだ商品を広報紙KOBE11月号で紹介します。(広報紙KOBEは84万部発行し、市内の全戸に配布されます!)

(2)イチオシ商品にまつわるイベント ※20商品程度
選定されたイチオシ商品をPRするイベント(スタンプラリーなど)を実施します。

(参考)平成29年度実績

(1)神戸市内の商店街・小売市場の魅力の取材、発掘
 「イベント」「自慢の逸品」「隠れた名店」「技アリ店主」などの市内の商店街・小売市場の魅力を取材。
(2)メディアを使った情報発信
 メディアミックスによる効果的なプロモーションの実施及びパブリシティの実施。
(3)商店街・小売市場周辺地への訴求
 周辺地域への転入者やファミリー層などを対象として、商店街・小売市場の特徴である対面販売の良さを知ってもらえる買い物体験など、新規顧客の獲得を目的とした事業の実施。

(1)イベントPR
・7月1日から10月31日にかけて58商店街・市場が開催する計91イベントをまとめたリーフレットを20,000部作成し、公共交通機関や商店街・市場で配布。
・阪神電鉄神戸三宮駅のデジタルサイネージにて計30日間(15日間×2回)イベント情報や写真等の放映。

(2)ラジオ放送
・パーソナリティが商店街・市場を取材し、商店街内の特徴のあるお店の紹介や実施されるイベントの告知。

(3)商店街・市場スタンプラリー
・市内商店街・小売市場17地点、銭湯5地点の計22地点を回遊するスタンプラリーを実施。

(4)買い物体験ツアー
・近隣の子育て世代をターゲットに、店主から商品のこだわりなど聞くなど、商店街の特徴である対面販売を体験できるツアーを実施。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。