神戸市-KOBE-


商店街・市場「応援隊」派遣事業

最終更新日
2017年4月1日

1.商店街・市場「応援隊」派遣事業とは

(1)事業の目的

高齢化や人手不足等により活性化策を見出せない商店街・小売市場(以下、「商店街等」という。)の取り組みをサポートし、市民の暮らしに身近な商店街等の機能強化を図ることを目的としています。

(2)事業概要

商店街・小売市場からの相談にワンストップで対応できるよう、神戸市商店街連合会及び神戸市小売市場連合会に「よろず相談員」を配置し、相談内容に応じた各支援機関への橋渡しや「応援隊」事業者(以下、「応援隊」という)の派遣を行います。「応援隊」は登録制にし、受託者が募集・登録した「応援隊」を、商店街・小売市場からの要請に応じて派遣します。
派遣された「応援隊」は、派遣先の商店街・小売市場の課題に対して、商店街・小売市場と一緒になって課題解決に向けた取組を行い、商店街・小売市場の活性化を目指します。

応援隊事業イメージ図

(3)委託事業者
商店街の応援隊

事業者名:神戸市商店街連合会
所在地:神戸市中央区東川崎町1丁目8−4 産業振興センター5階
電話:078-360-3233 FAX:078-360-3231

小売市場の応援隊

事業者名:神戸市小売市場連合会
所在地:神戸市中央区東川崎町1丁目8−4 産業振興センター5階
電話・FAX:078-341-8500

(4)委託期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで