神戸市-KOBE-


街路灯電力料補助金

最終更新日
2018年12月19日

市内の商店街・小売市場で設置管理されている共同施設に要する電力料の一部を補助します。

1 対象団体

 市内の商店街・小売市場の団体(任意団体を含む。)

2 対象施設

 対象団体が設置管理する下記の共同施設
 (1)街路灯(道路上の独立柱)
 (2)アーチ(照明付)
 (3)日よけ(照明付)
 (4)アーケード(照明付)

3 補助要件

 (1)公道上に設置され道路占用許可を受けたもののほか、団体の店舗に面する道路及び敷地内通路のうち、土地の所有者等がその権原に基づいて終日来客者や一般交通の用に供しているものの上に設置されたものであること。
 (2)街路を明るくし、犯罪の防止、交通の安全に役立つと認められ終夜点灯するものであること。
 (3)補助対象団体において電力料を負担しているものであること。
 (4)適切な維持管理が行われていること。
 (5)神戸市街灯助成金交付要綱に基づく建設局の補助金交付を受けていないこと。

4 補助内容

 街路灯1灯あたり2,000円(年間)の補助
 ただし、
 (1)アーチは、道路を横断するものを2灯とし、そうでないものは1灯とする。
 (2)日よけ及びアーケードは、100平方メートルあたり1灯とする。
    (物件の総面積が100平方メートル以下の場合1灯とし、超える場合は四捨五入とする。)

5 提出書類

 (1)街路灯電力量補助金交付申請書(様式第1号)
 (2)誓約書
 (3)補助対象施設の概要がわかる書類
 (4)電力会社の領収済証明書
 (5)構成員名簿 ※今年度既に提出済の場合は不要
 (6)街路灯電力料補助金請求書(様式第4号)
 (7)通帳の写し
 (8)補助金受領委任状(様式第6号) ※必要に応じて提出
   詳細は提出書類チェックシートをご覧ください。

6 募集時期

 平成31年1月31日(木)まで

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。