神戸市-KOBE-


入札による神戸市有地の貸付け

最終更新日
2018年8月1日
  • [8月1日]平成30年9月実施分の『神戸市有地の貸付け』の実施要領を掲載しました。

神戸市有地の貸付け

神戸市では、市有地を一定の条件を付けて入札により貸付けています。
この入札への参加を希望される場合は、実施要領をよくお読み頂き、「郵送型入札参加申込書兼誓約書」によりお申し込みください。
※ 物件、契約内容、利用条件の詳細については、実施要領をご覧ください。

物件一覧(平成30年9月実施分)

 
物件番号所 在 地貸付面積
(u)
貸付期間用 途最低月額貸付価格
(円)
入札保証金
(円)
物件調書開札結果
(円)
1号地神戸市灘区灘北通4丁目2番6・9(公簿)
  170.40
 
平成30年12月1日から平成35年11月30日まで平面駐車場89,000267,000 PDF(1666KB)-
2号地神戸市中央区旭通3丁目323番1,324番(公簿・実測)
174.86
平成30年12月1日から平成35年11月30日まで平面駐車場91,000273,000 PDF
(1259KB)
-
3号地神戸市中央区日暮通1丁目325番,326番のうち(実測)
121.66
平成30年12月1日から平成33年11月30日まで平面駐車場25,00075,000 PDF(1155KB)-
4号地神戸市長田区三番町2丁目3番60(公簿・実測)
508.66
平成30年12月1日から平成35年11月30日まで平面駐車場74,000222,000 PDF(1139KB)-
5号地神戸市須磨区千歳町3丁目101番8(公簿・実測)
249.31
平成30年12月1日から平成35年11月30日まで平面駐車場87,000261,000 PDF(1469KB)-

「郵送型入札」の概要(平成30年9月実施分)

申込み〜入札〜契約の流れ

実施要領の配布
 平成30年8月1日(水曜)から
 配布場所:神戸市役所1号館17階 行財政局資産活用部資産活用課
   ↓
入札参加申込期間(参加申込者から市へ送付)
 平成30年8月1日(水曜)から平成30年8月28日(火曜) 午後5時必着
   ↓
質疑受付(ファクスでのみ)
平成30年8月1日(水曜)から平成30年8月14日(火曜) 午後5時必着
全質疑応答を平成30年8月23日(木曜)までにホームページに掲載予定
   ↓
入札必要書類の送付(市から参加申込者へ送付)
 平成30年8月31日(金曜)頃発送
   ↓
入札保証金の事前納付
 平成30年9月14日(金曜)まで
   ↓
入札期間(参加申込者から市へ送付)
 平成30年9月5日(水曜)から平成30年9月14日(金曜) 午後5時必着
   ↓
開札
 平成30年9月20日(木曜) 午前10時より
   ↓
契約保証金の納付(不足する場合のみ)
 契約締結日まで
   ↓
賃貸借契約の締結
 平成30年10月31日(水曜) 午後5時まで
   ↓
賃料の納付
 市が指定する支払期日まで

入札参加申込み

入札参加希望者は、参加申込期間中に入札参加書類を郵送(特定記録郵便)してください。(持参可)
入札実施要領は、神戸市役所1号館17階 行財政局資産活用部資産活用課でも配布しています。
 
 参加申込期間
  平成30年8月1日(水曜)から8月28日(火曜) 午後5時必着
 
 入札参加書類
  1 郵送型入札参加申込書兼誓約書
  2 印鑑登録証明書(法人の場合は印鑑証明書)
  3 登記事項証明書〔履歴事項全部証明書〕 ※法人のみ
  4 委任状及び受任者本人と確認できるもの(運転免許証など)の写し
     ※ 代理人による入札及び契約を希望する場合のみ

参加申込書等様式

入札実施要領中の各様式は、下記よりダウンロードできます。

Q&A(質疑応答集)

平成30年8月14日(火曜)午後5時までファクスでのみ質問を受け付けています。

平成30年8月23日(木曜)までに全質疑応答を掲載予定です。

※過去の「質疑応答集」を参考に掲載しています。

随意契約

入札物件のうち、落札者が決定しなかった場合は、随意契約にて貸付ける場合があります。
先着順で「市有不動産等借用願兼誓約書」を提出していただき、各物件概要書記載の最低月額貸付価格以上の月額賃料の記載があった場合に契約手続きを進めていきます。

借用願提出期間
平成30年9月21日(金曜)から平成31年9月13日(金曜)まで
受付時間 午前9時から12時、午後1時から5時 土曜・日曜・祝日除く。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。