現在位置

ホーム > くらし・手続き > 交通・空港 > 道路・駐車場 > みち・みず・みどりの学校(イベント)

更新日:2019年11月1日

みち・みず・みどりの学校(イベント)

ここから本文です。

  • [4月27日]測量のすごさにびっくり!宝の地図で宝探し~親子測量教室~参加者募集

測量のすごさにびっくり!宝の地図で宝探し~親子測量教室~の参加者を募集します!

イベントの詳細について

  • 日時 令和元年6月1日(土曜)13時~16時
  • 場所 東遊園地(神戸市役所南側)
  • 対象 小学生(3年生以上)から中学生の親子(抽選25組)
  • 費用 子ども1人につき300円
  • 内容 
    • (1)測量のお話
    • (2)測量体験
    • (3)歩いて距離を測ろう!(歩測)
    • (4)宝の地図で宝探しをしよう!

申し込み方法

E-mail、FAX、はがき、または下記リンクのイベント応募フォームからご応募下さい。
応募締切:令和元年5月17日(消印有効)

花のフェスタこうべへの出展 橋をつくろう!橋をわたろう!~遊びながら学ぶ土木のしくみ~

アーチ橋、トラス橋の仕組みについて模型をつくりながら学び、人が渡れる橋を参加者全員でつくります。対象は小学生以上です。
※「花のフェスタ」は、毎年ゴールデンウィーク期間中に、神戸市と神戸市公園緑化協会が主催する花と緑の豊かな街づくりを進める「花のまち神戸」運動のメイン行事です。
平成31年度は、4月27日(土曜)に開催予定です。

開催の様子

模型づくりのようす

渡れる橋の模型づくりのようす

親子測量教室 測量のすごさにびっくり!宝の地図で宝探し

土木の現場で使われる測量機器を用いた測量体験や、方位磁石・歩測を使った宝探しを通して、「測量」について楽しく学びます。
毎年6月3日の測量の日に合わせて開催しています。
親子(子どもは小学3年生から中学生)で参加できます。

開催の様子

最新の測量機器を用いた測量体験のようす

歩幅によって距離を測っているようす

宝の地図で宝探しに挑戦しているようす

3 土木の教室:石こうやマッチ棒で橋の模型をつくろう!

私たちの身の周りにあふれている土木(道路・橋・建物など)の不思議について、模型をつくったり、実験したり、体験しながら学びます。
夏休み(7月・8月)の年2回開催しています。
親子(子どもは小学3年生~中学生)でご参加いただけます。

夏休み「土木の教室」親子で石こうのアーチ橋づくり

石こうでつくった橋の模型開催時期 7月下旬
石こうを使ったアーチ橋の模型づくりを通じて、アーチの仕組みや強さを学びます。
完成したアーチ橋にはレンガを載せたり、自分が載ったりして、アーチの強さを実感できます。

夏休み「土木の教室」親子でマッチ棒の橋づくり

マッチ棒でつくった橋の模型開催時期 8月上旬
マッチ棒を使ったトラス橋の模型づくりを通じて、三角形の仕組みや強さを学びます。

4 橋梁模型コンテスト~世界一のつり橋「明石海峡大橋」を背景(バック)に~

世界一の吊橋「明石海峡大橋」を背景に、「橋梁模型コンテスト」を開催しています。
専門審査員による技術度、デザイン性などの評価と、20kgの移動荷重による載荷試験、当日来場者の人気投票によって、入賞作品を決定します。

詳細については、下記の橋梁模型コンテストのHPをご参照ください。

橋梁模型コンテストHP

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局道路部計画課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸4階