現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年10月 > 神戸市埋蔵文化財センター「おおとし山まつり2019」を開催します。

更新日:2019年10月25日

神戸市埋蔵文化財センター「おおとし山まつり2019」を開催します。

ここから本文です。

 記者資料提供(令和元年10月17日)
文化財課

1.内容

ootoshiyamamaturi2019垂水区に残る大歳山遺跡(おおとしやまいせき)公園で古代体験まつりを開催します。毎年多くの市民の皆様に参加していただき、古代の生活体験を通じて、地域の文化財をより身近に感じていただくという趣旨で開催するイベントです。地元自治会などと連携し、今年で19回目の開催となります。
古代体験は、やわらかい石材を削り、磨いて作る「勾玉(まがたま)づくり」や工作用粘土を使った「土器・埴輪づくり」、古代の火おこし道具のひとつ舞ギリを使って、実際に火をおこす「火おこし体験」、古代衣装の「試着体験」などができます。(一部有料)

2.イベント開催日

令和元年11月3日(日曜)
開催時間:10時~16時(雨天中止)

3.会場

大歳山遺跡公園
神戸市垂水区西舞子4丁目
山陽電鉄「西舞子駅」から北へ徒歩約15分)
JR舞子駅からバス乗車、舞子坂1丁目バス停下車 徒歩約5分

 

4.古代体験メニュー

(1) 勾玉(まがたま)づくり 参加費300円

やわらかい石をヤスリで削って、サンドペーパーで磨いて作ります。

(2) 土器・埴輪(はにわ)づくり 参加費300円

自然乾燥で固まる粘土を使い、土器や埴輪を作ります。

(3) 製塩実演 販売100円

古代と同様の方法で、土器に入れた海水を煮詰めて塩作りを実演。出来上がった塩を販売します。(限定50個)

(4) 竪穴住居(たてあなじゅうきょ)の公開 無料

弥生時代の復元竪穴住居を公開し、中に入って、住居の居心地を体感できます。

(5) 古代衣装試着 無料

古墳の壁画や正倉院に残る資料を参考に、復元した衣装で試着体験できます。

(6) 赤米試食 無料

古代米の赤米を炊いて、おにぎりを試食できます。

(7) 火おこし体験 無料

舞ギリを使って、火おこしの体験ができます。

5.主催

神戸市教育委員会 文化財課

6.協力機関

垂水区役所まちづくり課・舞子ふれあいのまちづくり協議会・垂水区区民まちづくり会議舞子生活文化圏部会・垂水区団地スポーツ協会・マリンピアさかなの学校・建設局垂水建設事務所

7.関連ホームページ

神戸市埋蔵文化財センターホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/center/

8.問合せ先

神戸市埋蔵文化財センター
神戸市西区糀台6丁目1 西神中央公園内
TEL 078-992-0656 FAX 078-992-5201
当日の問い合わせ先
TEL 090-2597-3013(おおとし山まつり本部)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局文化財課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階